ED治療薬シアリス

ED治療薬シアリス/36時間の効果を体験してください

ED治療薬シアリスの特徴

ED治療薬シアリスは、ED治療薬界の東の横綱「バイアグラ」に比べると、知名度はいまいちですが、優れた特徴がいくつかあります。まず、食事の影響をほとんど受けない事でしょう。

 

「バイアグラ」は性行為の1時間前に服用するのですが、食事をしてから服用すると効果が出るまでに時間がかかってしまうのでパートナーとゆっくり食事をして雰囲気を高めてからベッドインするという「余裕」がありません。

 

いかにも、セックスだけが目的の、パートナーの感情を無視した味気ないものになってしまいます。

 

ED治療薬シアリスはその点、、空腹時、食前、食後、いつでも服用できるんです。

 

夕方シアリスを飲んでから、ゆっくり食事をしてお腹も心も満たされれば、あとは肉体の欲求を満たすだけです。

 

パートナーも、満ち足りた気持ちで、あなたを受け入れてくれることでしょう。

 

ED治療薬シアリスのもう一つの大きな特徴は、なんと36時間も効果が持続することです。

 

「バイアグラ」が5時間程度と言うことを考えると、驚異的な長さですよね。

 

たとえば、夕食の前に飲んで、午後7時に効果が表れると、翌々日の朝8時近くまで効果が持続するということなんです。

 

ただし、ED治療薬シアリスの効果は、性的刺激があって勃起するので、36時間勃起しっぱなしと言うことではありません。

 

夜はもちろん、朝も昼も性的刺激があれば「臨戦態勢」になれるんですから、週末などパートナーと濃い時間をたっぷり過ごしたい時には最高ですね。

 

シアリスの特徴はこちら

ED治療薬シアリス通販

 

ED治療薬を最初に服用するときは、恥ずかしいかもしれませんが、医師の診察を受けてから処方してもらってください。

 

高血圧などの薬を服用している方は、シアリスを飲むことによって、致命的な副作用が出る危険性があるので、問診時に医師に告知したうえで服用することをお薦めします。

 

医師に処方してもらったED治療薬シアリスが効果を表して、継続的に使用したいと思った時には、通信販売で個人輸入業者から購入する方法もあります。

 

人の目を気にする必要もなく、直接自宅に配達してもらえるメリットは大きいと思います。

ただし、通信販売で取り扱っているED治療薬の6割は「ニセモノ」との調査結果もあります。

 

病院で処方してもらう薬と違い、通信販売は個人輸入業者が独自のルートで仕入れるため、業者によってばらつきが大きいんです。

 

一見しただけではわかりませんが、ED治療薬シアリスは現在5mg、10mg、20mgの3種類しかありませんが、50mgや100mgの明らかに偽物を、騙されて購入している方も多いのが現状です。

 

通信販売の場合、いわゆる「正規品」を扱っている業者を「自己責任」で選ばなければなりません。

 

ここのサイトで紹介している業者であれば、安心して購入できますので、参考にしてみてください。

 

「ニセモノ」は有効成分が含まれていないどころか、劣悪で不衛生な場所で製造されている場合が多いので、身体への影響も心配されるところです。

通信販売で購入する際は、「正しい情報」と「正しい個人輸入業者」を選ぶ目を持ちましょう。

 

ニセモノを選ばないために

ED治療薬シアリス体験

ED治療薬の効果を試すために、年に何回か東南アジアに行く。

 

今回はフィリピンのマニラに行ってきた。

 

今回の旅の目的的の一つに、シアリスの効果を試す事があったので、ニノイ・アキノ国際空港に到着した時から期待に股間を膨らませていた(まだシアリスを飲んでいなかったので、実際は膨らんでいなかったのだが)。

 

まずは、タクシーでマニラ市内のレストランに向かい、腹ごしらえをする。

 

食事前に、シアリスを飲んでおいた。

 

フィリピン料理は、香辛料はあまり使っていないので、日本人には抵抗なく食べられる。

 

ビールもフィリピンの代表的なビール「サンミゲル」は軽い飲みごごちで、水代わりに飲める。

 

そうこうしているうちに、外が暗くなってきたので、「ゴーゴーバー」に繰り出す。

 

店に入ると、ステージの上では、水着姿の若いオネーチャンが、10人ほど腰をくねらせて踊っている。

 

気に入った娘を指名すると、隣に座ってくれる。

 

もちろん「お持ち帰りOK」なので、ホテルまでタクシーで一緒に帰る。

 

部屋に帰って一緒にシャワーを浴びていると、早くもシアリスの効果が表れてきて我が息子はビンビンだ。

 

先にベッドで待っていると、小柄だがグラマーな彼女が横に滑り込んできた。

 

久しぶりに充実した夜を過ごし、翌朝目を覚ますと隣にはかすかな寝息を立てて眠っている彼女が。

 

すると、触れ合っている肌の刺激のせいか、むらむらと性欲が沸き起こり昨夜に続いて2回戦へと突入していったのだった。

 

身を持って、シアリスの威力を体験できた旅行だった。

 

シアリスの効果はここ

 

ED治療薬シアリス飲み方

ED治療薬シアリスは、基本的には性行為の3時間から4時間前に飲んでください。

 

個人差がありますので、身体に吸収されるのに1時間から4時間くらいの差があります。

 

36時間効果を持続させるには、20mg錠を服用する事が必要ですが最初に飲む場合は10mgから始めることをお薦めします。

 

なぜなら、人間の身体は薬への順応性が高く、最初から20mg錠を服用すると身体が20mg錠に慣れてしまい、10mg錠の効果が低いものになってしまう可能性があるからです。

 

たしかに、10mg錠ですと効果の持続時間は24時間くらいになってしまうかもしれませんが、いつでも36時間効果が必要という訳でもないと思いますので、経済的な面を考えても、10mg錠をベースに考えて、パートナーと週末ゆっくり過ごしたい場合などには、20mg錠を服用するなどしてみてはいかがでしょうか。

 

また、服用の間隔は24時間以上としましょう。

 

ここで、面白いことに気付くと思いますが、20mg錠の効果が36時間ですので、20mg錠を服用してから24時間後にもう1錠飲むことが可能なわけなので、もう1錠飲みますと12時間だけは前の効果と後で飲んだ効果がリンクする事になり、2重の効果を発揮する事になるんですね。

 

これはもう非常に強力な効果を発揮する事は、想像できます。

 

お酒については、飲み過ぎると神経伝達が遅くなるため、性的刺激を受けにくくなってしまい勃起力が非常に低下してしまう場合があり、そうなると薬も効かなくなってしまいますので、自分の適量を自覚したうえで飲むようにしてください。

 

また、シアリスは食事の制限を受けない素晴らしいED治療薬ですが、800kclを超えるような食事は避けて下さい。

 

効果に影響を及ぼす場合がありますので、やはり最も効果を期待するなら食前の空腹時に服用することをお薦めします。

 

シアリスを詳しく

ED治療薬シアリス・国産バイアグラジェネリック

シアリスと同じed治療薬で、もっとも有名なのはなんといっても「バイアグラ」ではないでしょうか。

 

そのバイアグラのジェネリック薬は特許の関係で、今まではインド製などの海外の製品しか手に入りませんでした。

 

しかし、「バイアグラ」の成分である「シルデナフィル」の「物質特許」が2013年5月17日に特許権存続期間を満了し、勃起不全治療の「用途特許」が2014年5月13日に満了した事で、正式にどの製薬メーカーでも「バイアグラジェネリック」を製造できるようになりました。

 

そのことを受けて、国産バイアグラジェネリックの第一号が国内大手後発品メーカー「東和薬品株式会社」から、OD錠(水なしで飲めるように薬独特の苦みが無く唾液の水分だけですぐに溶けるお薬)という剤形で「レモン風味」「コーヒー風味」という2種類のバイアグラジェネリックが発売されました。

 

1錠1200円の価格で「シルデナフィル OD 錠 50mgVI・トーワ」という商品名で2014年5月19日に発売を開始したんです。

 

その後、2014年8月4日には「株式会社陽進堂」から発売、8月20日には「武田薬品株式会社」から、そして10月には国内で6〜8種類のバイアグラジェネリックが登場しました。

 

ちなみに、発売開始日 2014年9月19日にキッセイ薬品工業株式会社から発売された「シルデナフィル錠 50mgVI・キッセイ」はOD錠ではありませんが、価格は1000円と「シルデナフィル OD 錠 50mgVI・トーワ」より少し低価格になっています。

 

参考までに、インターネット通販でインド製のバイアグラを購入すると、100mg錠が1錠1970円ですから、50mg錠に換算すると半分の985円で、国産品より若干安めという事になりますね。

 

さらに、インド製のバイアグラジェネリック「カマグラゴールド」ですと、100mg錠が1錠744円ですから、50mg錠に換算すると372円になります。

 

このようにバイアグラジェネリックの選択肢が増えるという事は、我々ユーザーにとって朗報だと言えるでしょう。

 

ジェネリックを詳しく


ホーム RSS購読 サイトマップ